2017年8月17日木曜日

「サンマ漁船一斉出船おくり」に参加してきました!


みなさんこんにちは!

今月8日より約1ヶ月半の間、気仙沼観光コンベンション協会に
インターンさせてもらっています内海と申します。
お客様対応と震災復興語り部ガイドの補助をしています。

どうぞよろしくお願い致します!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、私は本日、
サンマ船一斉出船おくりに参加してきました!
私は気仙沼市出身ではあるのですが、
お恥ずかしながら初参加でした...。

今日はその様子をお届けします!!






オープニングを飾ったのは、大漁唄込みと太鼓演奏の皆さん!
漁師さんの凱旋歌である「大漁唄込み」と
気仙沼漁師囃子「海潮音」の太鼓演奏!

間近で聴くことができ、漁師さんや地域の方々の築いた伝統が
現代まで続いていることに感動しました!










いよいよ出船式…

斎藤漁協組合長や菅原市長の激励あいさつの後、
サンマ船の船頭の代表 中館船頭から出発のあいさつをいただきました。

サンマの大漁と漁師さんの海上安全への願いを込めた、
激励のあいさつだったと思いました。

もちろん私も今年も美味しいサンマが食べることができるよう、
漁師さんが無事、気仙沼港に戻ってくることができるよう、願っています!!





出船式の後は餅まきです!

サンマ漁船の船員さんたちが船上から、なんと8000個のお餅をまいてもらいました。
会場にいる方々と船員の方々の両方が楽しそうに餅を投げ、拾っていました。

ステキな漁師さんの笑顔!

ちなみに私は1つも手に入れることができず…。






そして最後に、大城バネサさんやオープニングを飾った方々の歌や演奏を背中に
大きな大漁旗を揚げた10を超えるサンマ船たちが出航していきました。

会場に来られていた沢山の方々が「福来旗」を手に、
大きな声援で見送りしていました。








サンマ漁船の船員の皆さま、お体に気を付け、
美味しいサンマを気仙沼市に持ってきてください!



それでは、いってらっしゃ~~~~~~~~~い!!!!






2017年8月11日金曜日

みなと祭り!!


ご無沙汰をしております、次長改め、局長です。

今日は、3連休の初日、海の市も多くのお客様で賑わっております。

さて、8月5日・6日と、気仙沼みなとまつりが開催されました!!

気仙沼市最大の夏祭りです。私も、お手伝いで参加しました。

1日目は、夕方からオープニングセレモニーがありました。


 
田中前大通りを会場に開催されました。

この後、はまらいや踊りが行われました。(作業中でしたので、写真はとれませんでした)

昨年は、晴天でしたが、今年はご覧の曇り。小雨が降ったりやんだりしました。

 そして、6日目、午前中に、街頭パレードが行われ、多くの企業・団体が参加しました。



三日町大通りから、八日町、南町までパレードが続きました。


そして、波板の虎舞が披露され、パレードを大いに盛り上げました。

夕方からは、太鼓の大競演が行われ、市内の太鼓団体が一斉に演技をしました。
(作業中で、写真は撮れませんでした)

8時からは、花火が打ち上げされました。当日は、天気は悪く、上空には、霧がかかっていました。

中々、綺麗には見れませんでしたが、2日間、多くのお客様で賑わいました。

梅雨明けしたものの、これから、晴天が続けばいいなと願うかぎりです。

では、さようなら。