2017年6月27日火曜日


『ちょいのぞき 気仙沼大島で離島満喫!(ランチ付き)』に参加してきました!

こんにちは。じゅんこべーです。
夏だ!海だ!大島だ!ということで、6/25(日)10:30~のちょいのぞきの大島プログラムにお邪魔してきました。

港町気仙沼もいよいよ梅雨に入り、当日はあいにくの曇り空でしたが、美味しい海鮮ピザと岩井崎までのクルージングと大島観光を楽しみに、男女8人ウキウキで大島に行って参りました。


気仙沼観光桟橋(大島汽船フェリー乗り場)を10時に出航し、えびせんがなくても集まってくる(そしてないと分かれば離れていく・・・)ウミネコさん達を旅のお供に、船は内湾からいよいよ大島へ!

今アツい大島架橋も左手に見え、心配していた船酔いもなくワクワクがとまりません☆

ここで問題です。海によくいるカモメとウミネコさんですが、どちらかわかりますか?

ウミネコはニャーと鳴く!」 はい正解です。
いや、写真じゃわかんないでしょう。

そうですね、それでは写真でもよくわかり、明日からドヤ顔で威張れる見分け方をお教えしましょう。それは、『尾っぽの黒いのがウミネコ!』ただそれだけです。(`・∀・´)エッヘン!!

 簡単でしょ?他にも色々ありますが、カモメは種類によって見た目も違うので、これが一番簡単なウミネコとの見分け方なのです。明日からお友だちに自慢してくださいね❤


ちなみに今大島架橋はどんな感じかというと、こんな感じです。
ちょうど大島から帰ってくるフェリーとすれ違いましたよ。
おおー、なんか嬉しいですね❤是非とも全力で手を振ってあげましょう。見えないけど☆
そうこう言ってたら大島の浦の浜が見えてきました。ワクワク。

今回大島でお世話になる旅館明海荘さんの送迎でちょいのぞき体験場所へ向かい、いよいよウニ剥き&海鮮ピザ作りが始まりますよ!(素人かつ料理下手な私のウニ剥きはちょっとアレなので、明海荘の旦那さんのプロの技をご覧ください!!!※動画です)
 
『ちょいのぞき大島ウニ剥き体験 前半』
https://www.youtube.com/watch?v=fsSdrV6klxw&feature=youtu.be

『ちょいのぞき大島ウニ剥き体験 後半』
https://youtu.be/JKxUb7jyhvo

どうですか?さすがの技ですね!ウニが高価なのは、美味しく食べるのに手間暇がかかるからなんですね。でも自分で剥いたウニはやっぱりおいしい❤ということで、

明海荘さんの用意してくださったカキやホタテやホヤと一緒に、トマトソースのピザにしますよ。
盛り付けて、焼くと・・・
 
ドーン!!!焼けました☆明海荘さんの石窯(約300℃)で3分くらいだそうです。
 
 
 アッツアツ❤そして2枚目はスイーツピザ❤チョコとマシュマロとバナナ、メープルシロップ。
 
マシュマロ焦げちゃいました(笑)テヘ。


そしてそして、なんとサービスで舟盛りのお刺身まで!!!
明海荘さんの優しさとお人柄に感謝感激です。泊まりたい!


残念ながら、その後のクルージングは霧の為視界不良で中止となりましたが、浦の浜フェリー乗り場から大島観光協会へ向かう途中のお食事処『こまつ』さんでビン玉作りを教えて頂きました。

黙々とみんな無言で作業の図。


できたー!私のはこんな感じ☆
気仙沼らしいお土産になりますね。

ビン玉作りの後は竜舞崎乙姫窟を目指しますよ。


 

乙姫様が休憩された洞窟なのだとか。ロマンチックですね。

以上、大島までの船旅を楽しみ、作って、食べて、探検して、島の方のあたたかいお人柄に触れたちょいのぞきでした。気仙沼にお越しの際はぜひ、緑の真珠と呼ばれる大島にもお立ち寄りくださいませ(*^^*)
             じゅんこべーより

2017年6月18日日曜日

カツオが美味しい気仙沼♫

おはようございます!クマちゃんです!


きました、きましたよ!

え、何がって??

 
カツオですよ、カツオ。いよいよ、カツオのシーズンがやってきましたよ~。
注)ベタなやり取りですみません・・

21年連続の日本1位(生のカツオです)を目指して、今年の水揚げも開始しましたよ。

早速、クマ家でもお刺身を。
厚切りのカツオに、ニンニクか生姜焼きを薬味にそえるのが気仙沼流です。

 


 

 
そして、余った刺身は竜田揚げに!

 ハラス焼き(お腹の部分)も美味しいですよ~。
 
以上、恒例のクマは料理をするよ、のコーナーでした!(毎度ごだごだした料理ですみません。。)
 
 
 
また、少し遠目からになりますが、カツオの水揚げは魚市場の見学デッキから見ることができますよ~。
 

通常は6時~9時ぐらいまでが見ごろですが、カツオのハイシーズンには遅い時間に水揚げを見ることもできます。

 

カツオというと高知などが有名だと思いますが、実はこの気仙沼では、生のカツオの水揚げが20年間連続1位なんです。

 暖かくなると、カツオさん達は美味しいエサが沢山ある三陸沖を目指し北上します。

それを、南から漁師さんが追ってくるんです。三陸沖がある北西太平洋海域は世界三大漁場と言われています。世界三大ですよ!!
大事なことなので、もう一回言います、世界三大ですよ!!

 
 
親潮(寒流)と黒潮(暖流)がぶつかり、豊富なプランクトンが発生しています。豊かな漁場になる良い条件がそろっているんですね。世界三大漁場のすべてが、寒流と暖流がぶつかる場所にあるんですよ。
 
で、その漁場が気仙沼市の近くにあるため、毎年沢山のカツオが水揚げされるんです。

もちろん、水揚げをされる港に選ばれる理由は、他にもあります。

それは、また別の機会に。

魚市場に隣接する気仙沼「海の市」では、朝水揚げされた新鮮な魚を買うことができます!朝8:00から営業をしているので朝の出発時に利用することも出来ますよ。

気仙沼「海の市」:http://www.uminoichi.com/
 
気になった方は・・、ちょいのぞき気仙沼で開催されている市場の復興物語に是非是非、参加してみて下さいね~(宣伝)。7月からは毎週日曜8:30から開催してます!

ちょいのぞき気仙沼も、まもなく新しい情報(7~9月分)が発表されますよ~!!

ちょいのぞき気仙沼:https://cyoinozoki.jp/


では、今日のおさらいです!

生のカツオが美味しいのは、気仙沼。

この機会に是非、覚えて下さいね。

プランクトン豊富な三陸沖で、美味しいエサを食べた脂ののったカツオが取れるのは、いわゆるもどりカツオとなってからです。だいたい、9月ぐらいからですかね。季節によって変化する食が気仙沼の魅力ですね(^^♪


夏の皆様のご来訪、是非是非お待ちしております!(クマちゃん)

2017年6月2日金曜日

夏のおすすめ(期間限定)

皆さんこんにちは。
ハタケヤマです。

5月は天旗まつりや教育旅行の受入れ、6月1日には定時総会と
色々とバタバタしておりまして、ブログ当番ということもすっかり
忘れて更新が遅くなってしまいました・・・。

当協会のスタッフブログを楽しみにしている皆様に対しまして
深くお詫びを申し上げます。

なお、天旗まつりや総会については他の方がネタにすると思われますので
今回は一足先に「夏のおすすめ」ということでご紹介します。


気仙沼の船会社である「大島汽船」様が気仙沼ベイクルーズ遊覧船を
ゴールデンウィーク期間中に出していて、休日を利用して乗船してきました。



当日は温かく、天気も良かったため気持ち良い船旅を楽しめました。
ウミネコ達もお客様が投げたカッパえびせんを美味しそうに食べて
いました。

ここまでは、いつもの気仙沼⇔大島間の定期船と同じルートなのですが、
途中からは私が楽しみにしていた物が見れるルートを通ります。



私が楽しみにしていた物とは・・・




これ何か分かりますか。




そろそろ分かりましたでしょうか。




もうお分かりですね。



気仙沼大島大橋(愛称:鶴亀大橋)です。

3月の末頃に陸上で組み立てていたものが大きなクレーン船で吊り上げられ
気仙沼と大島の間に架けられました。

NHKの「プロフェッショナル」という番組で建設にかかわった方々の様子を
放送したので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

私は陸上で組み立てられている様子しか見たことがなかったので、とても
感動しました。

大島にお住まいの皆様には念願の橋。

早く通行できるようになればいいなと思う一方、橋が通行できるようになったら
この船はどうなってしまうのだろう・・・と思いました。


船内の放送ではガイドの女性が出航から到着まで色々なお話をしてくれました。
録音ではない生の声だったので、住んでいる街ではありますが休みを利用して
観光地にやってきた気分になりました。


あっという間に約1時間の船旅は終了。
大満足の船旅でした。




皆さんもこの夏、ぜひ遊覧船に乗船してみませんか。


ただ、残念なことにこの遊覧船は(期間限定)。

次回は8月11日(金)~15日(火)の運行となります。

当協会のHPの新着情報にてチラシを見ることができますので
ぜひご覧いただき、期間内に気仙沼を訪れる予定の方はぜひ
乗船してみて下さい。

これ、おすすめですよ。



以上です。













2017年5月16日火曜日

今年もつつじ(咲き)はじめました☆

 皆さまこんにちは!
さわやかな風薫る季節、おでかけにピッタリなシーズン到来ですね。
気仙沼では只今春真っ盛り。椿、桜の後は、いよいよツツジが咲いてまいりました!

平成29年5月10日頃の咲き具合はまだつぼみが多く、咲いているのは1輪ほどだったのですが

5月13日の三陸新報1面には、なんとこんなに美しく咲いている写真が!!
綺麗なツツジと素敵な笑顔、素晴らしい写真ですね。(さすがプロです)
 徳仙丈のツツジは、例年5月中頃から咲き始め、5月下旬から6月上旬に見頃を迎えます。
 標高711mの山一面に咲き誇るその様は、なんと日本最大級!!面積にして約50ヘクタール、東京ドームおよそ10個分、約50万本ものヤマツツジやレンゲツツジが山を深紅に染め上げます。晴れた青空と鮮やかな緑に美しく際立つ赤色、本当に綺麗です。

満開になると、第一展望台からはこのような美しい絶景が見渡せますよ~♪
 
 「こんな素敵な徳仙丈山へはどうやって行くの?」というそこのあなた!また「気になってたんだけど行き方よくわかんないんだよね~」と迷っていたそこのあなた!こちらの地図をご覧ください。(気仙沼市役所観光課の地図でございます)
徳仙丈山に行くには、①の気仙沼側からのルートと、②③の本吉側からのルートがあります。
どちらの登山口からも第一・第二展望台や山頂を目指すことができますし、また気仙沼側登山口から登って本吉側登山口に降りる、ということも可能です。ですが、本吉側からは普通車までしか通行できませんので、大きい車や大型バスでお越しの際は気仙沼側ルートでいらっしゃるのがおすすめです気仙沼側登山口は第一・第二展望台も近く、東北ツリーハウス観光協会のツリーハウスも見ることができます。
  まるでトム・ソーヤになった気分ですね♪ オラ、なんかワクワクします。

気仙沼市内から気仙沼側登山口を目指す場合は①のホームセンターの交差点に看板が出ており、そこから徳仙丈山駐車場まで約11km。お車で15分ほどでしょうか。

そして国道65号線を道なりに進むと、左側に『徳仙丈臨時案内所』(不定休)が見えてきます。
 そこからまだまだ真っすぐ行きますと、途中途中に案内板が出てきます。
すみません、私の反射神経では助手席から激写することができませんでした(泣)。
 
でも、安心してください。着けますよ。
 
↓ 
↓ 
 
 
ほらね!
駐車場にはトイレもあり、熊山の風力発電も見ることができます。大迫力!


 撮影した日は私のパンフレットとボールペンが飛ばされるほどの強風でしたが、風車はたくましく回っていました。気仙沼市内には4基作られており、これで一般家庭約4,000世帯の年間消費量を賄えるそうです。すごいですね。ありがたいですね。

 そんな働き者の風車を眺めつつ、いざ山頂へ。山頂は本当に結構な急勾配ですが、健脚な方や山好きな方にはもってこいのコースです。険しい山道(距離は長くありませんが、本当に急です)を登るとそこにはご覧の風景が!!!

圧巻です!!今話題の大島架橋(鹿折の三ノ浜から大島に架かる橋)も見えますよ!

つつじが咲き誇る季節はもうすぐ。この素晴らしい眺望を、ぜひお楽しみください。
 
(じゅんこべー)






2017年5月7日日曜日

「ポケモントレイン気仙沼号」は本日をもってリニューアルのためお休みになります。

「子供たちに笑顔を😄」

大船渡線一ノ関から気仙沼まで車体いっぱいに描いたポケモン列車
遊具を設置したプレイルームを備え指定席車両の2両編成 🚂🚃
キャラクターと触れ合いながら旅行が楽しめす。
東日本大震災の被災地を観光面からも支援する目的で2012年12月に運行開始しました。
本日5月7日(日)でリニューアルのためお休みします。
気仙沼駅前観光案内所にてスタンプラリーの交換所として、
そしてポケモン缶バッチを販売しております。
缶バッチの売上げは被災した子供たちへすべて寄付しております

  🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃 🚂🚃
🚈新しいデビューは7月15日(土)です。
まだデザインの詳細は決まっていないようですよ。
楽しみですね💖
JRは「被災地の子供たちにさらなる笑顔を届けたい。引き続き多くの皆様に利用して頂きたい」
と話をしておりました。

本日最後。この青いポケモンともお別れです。
ファイナルにピカチュウが駅に来てくれましたよ。
子供から駅前のおばちゃんまで人気でした。


缶バッチは継続して販売しております。
レアな缶バッチ?も沢山。
ここでしか買えない缶バッチですのでご来店下さい🐾🐾🐾

2017年5月3日水曜日

GW後半突入!!


皆さま、こんにちは。次長です。ご無沙汰です。

さて、本日からGWの後半戦がスタートしました。

皆さまのご予定はどうですか?私は、仕事です。

恒例となりました、JR気仙沼駅でのお出迎えを行いました。


 市内の関係者による、お出迎えです。

 
列車が到着しました。


帰省客、観光客で駅構内は、かなり混雑しました。ほやボーヤが巻き込まれました。

観光パンフレットと、特製のストラップをプレゼントしましたが、あっというまになくなりました。

JR気仙沼駅でのお出迎えは、5月3日~5日まで行っております!!

ほやボーヤに会いたい方は、是非、お越しください!!

最後に・・・・・・・ 


                        駅前観光案内所にて

GW期間中は晴天が続きます。皆さま、晴れた日は「海の市」へお越しください!!




2017年4月28日金曜日

気仙沼に "氷の世界" が帰ってくる!!

2011年の震災以降営業休止をしていた、気仙沼の人気観光スポット!
"氷の水族館"が約6年ぶりに復活します!
来たる明日のオープンを前に、報道・施設関係者を対象にプレオープンが行われました!
そこで今日は、気になる館内の様子を少しご紹介したいと思います。


入り口で用意されているベンチコートを着用し、、、
いざ、-20℃の世界へ!!!


視界に飛び込んできたのは、一面ブルーを基調とした幻想的な景色✨✨✨感動
鼻の穴、口の中に冷たい空気がぁ!笑💦


岡本製氷さんの技術により、透明純度の高い氷に包まれた沢山のお魚たち🐟🐟🐟

360°お魚と氷の彫刻アートに囲まれた館内はとっても見ごたえ十分!!
震災以前の氷の水族館とのもっとも大きな違いは、、


"光"と"音楽"、そしてプロジェクションマッピング🌈が織り成す
✨✨✨キラッキラ ✨✨✨な演出!!


ファミリーでポップな氷の世界を楽しむも良し👍☺


カップルで身を寄せ合いながら、神秘的な氷の世界を楽しむも良し👍❤❤❤

よりパワーアップしてリニューアルオープンを迎える
気仙沼 "氷の水族館"🐧
GWも迫り、ぜひぜひ沢山の方々に楽しんで頂きたいです!!


三陸・気仙沼のお魚たち
みなさんのご来館をお待ちしております☺✋
小の寺 より