2016年8月16日火曜日

みなとまつりが終わって。

ひーせです。

8月6日からの2日間、晴天の下で開催されたみなとまつりが打ち上げ花火で夜空を彩るとともに、無事終了しました。

企画の打ち合わせが始まったのは、今年1月。


打ち合わせの回数を重ねるにつれ、徐々にカタチが仕上がっていきました。


幼い頃から慣れ親しんでいた、年に1度の夏祭り。


物心付いていない頃はお爺ちゃんに手を引かれながら街頭パレードを眺め、


中学から高校の時ははまらいんや踊りに参加し、
 

高校を卒業した後も、地元の仲間や市外からの友達、
好きだった人と一緒にまつり会場を歩いた、思い出多きお祭りです。

祭りが終わった後の、かすかな寂しさを感じる気持ちは今も昔も変わっていないようです。



思い出多きお祭りに些細ながらスタッフとしてお手伝いに参加できたことを光栄に思います。


2016年8月12日金曜日

気仙沼 夏のイベント Tシャツ海岸2016

ヒートテック:気仙沼においては7月中旬まで着用し、8月中旬から着用を再開する発熱素材の下着。(個人差あり)
気仙沼にはすっかり秋を感じる風が吹いています。来週からはまたヒートテックを着るのでしょうか。
こんにちは、つるかわです。

気仙沼の夏は本当に短い!!一気に夏のイベントを楽しむときです。
つるかわイチオシの夏の風物詩をご紹介してもよろしいでしょうか。
気仙沼Tシャツ海岸2016



海岸が野外美術館になるこのイベント!
絵、イラスト、写真、書、CGなどで表現されたハッピーなTシャツたちが真夏の唐桑の海岸にずらーっと展示されています。
個人の方からお店、事業者さんなどさまざまな方から応募のあったハッピーなデザインのTシャツは、見る人もハッピーにしてくれます。
 
 
8月11日の展示初日には市内外から出店もあり、子どもたちも参加して楽しい1日になりました。

 
わたしはかき氷屋さんのお手伝い。大唐桑の実のソースのかき氷です。
 
ALTの先生のゲームコーナーでは子どもたちがとても楽しんでいました。
 
 
海に囲まれた会場でひらひらするTシャツたちは気持ちよさそう~
見ているこちらも気持ちよくなります。
 
 
 
手をつないでひらひらしているTシャツの下で
手をつないで夏デート(´◉◞౪◟◉)
なんていかがでしょう。
 
 
 
8月14日(日)10時から
ワークショップもあります!!
詳細はHPよりお問合せください。
 
 
海岸をまるごと野外美術館にしちゃった「気仙沼Tシャツ海岸」にぜひお越しください(*^^*)
  • 開催期間:2016年8月11日(木・海の日)~14日(日)
  • 展示時間:日の出から日没まで
    1. 夜間は照明がなく大変危険です。来場はご遠慮ください。
    2. 最終日はお昼頃までの展示になります。(撤収作業が早まる可能性があります)
  • イベント会場:気仙沼市唐桑町・半造エリア「松林特設会場」(気仙沼市唐桑町小長根264-2)

  • アートにこのようないたずらをするのはご遠慮ください。(笑)
    ↑実行委員長です↑

    シャツなびき老いも若きも青岬

    失礼します。
    

    2016年8月4日木曜日

    今週末は第65回気仙沼みなとまつり開催です!!

    おばんでございます!!

    お祭り好きで、人見知りで、人込みが苦手な面倒くさい人間のクマちゃんです!!















    梅雨もあけて、もういいよってくらい熱い気仙沼、大島の小田の浜海水浴場で泳いだらもう最高ですね!☆彡















    さあ、いよいよ今週末は第65回の気仙沼みなとまつりの開催です。





















    今年は前年同様6日(土)が田中地区でオープニングセレモニーにはまらいんや踊り。

    「はまらいん」とはこの地方の方言で、「仲間に入って」といった意味合いです。

    かだいごど(固いこと)言わないで、みんなでおどっぺし、そんなコンセプトで今年は64団体3,300人の参加になります。すごい熱気に包まれそうですねぇ。太鼓も11団体が参加し、イベントを盛り上げます。
















    画像はだいぶ前のものになりますが、えんじ色の早稲田大学のグループさんにまじっているのが「はまって」しまった、うちの企画員畠山です(・ω・)

    2日目となる7日(日)は内湾が舞台となります。街頭パレードからはじまり、夕方には打ちばやし大共演、海上うんづら(ポスターにのっているものです)、海上打ち上げ花火とイベントが盛りだくさん。

    イベントの詳細はこちらをご覧ください
    http://www.kesennuma.or.jp/minatomatsuri/

    また、市内での専用駐車場は点在しています。各駐車場からはシャトルバスが運行しています。
    詳細はこちらでご確認下さい
    http://www.kesennuma.or.jp/minatomatsuri/images/kisei/bus.pdf

    打ちばやしの大競演をバックに上がる海上打ち上げ花火や、その下に浮かぶ海上うんづらの景色は圧巻です(ポスターで確認ください)!!
    気仙沼ならではの特別な演出も計画されているようですよ~。

    また、6日の田中地区では協会ブース(トヨタレンタカー様前)も出店の予定。グッズや東北六県の特産品ジュースの販売や、今回初となりますが、、熱ーいお祭りだからこそ、岡本製氷さんつめたーい氷を持って行きます。みんな触りに来てくださいね~。














    この積みあがっている氷を切って(いただき)、持って行きます。

    是非、皆さまのお越しをお待ちしておりま~す!!

    2016年7月31日日曜日

    街を創る。

    皆さん、こんにちは。次長です。ご無沙汰しておりました。お元気ですか?私は夏ばて中です。

    昨日、ウナギを食べれませんでしたので・・・・・・

    さて、当協会で行っています、「震災語り部」の研修会を昨日開催いたしました。

    10月に教育旅行の受入が数多くあります。1日でバス10台とか・・・・・です。

    その一環としての研修です。


                                               (階上杉ノ下地区の視察。語り部の尾形さん他)



                                                                        (研修の様子)

    今後、階上地域は、旧向洋高校の保存を含め、震災伝承の中心的な役割を担います。

    震災から早くも5年が過ぎました。市内では当時の建物などの解体が進んでおります。

    当地域を訪れる、被災地視察の数も年々減少しております。

    私も語り部の活動をお手伝いしております。

    気仙沼の現状を知ってもらう事はもちろんですが、自然災害が発生したとき、人がどう向き合うか?

    を、語り継いでいく事が重要と考えています。

    難しい問題ですね。

    この研修会は、今後も継続して行っていきます。

    話は変わりますが、恒例の七夕飾りをおこないました!!



    気仙沼の未来を担う子供達。

    我々の役目は、子供達が気仙沼に住みたいと思うような街を子供達と一緒に考えていく事です。

    その為に、我々が出来ることは・・・・・・・・・・・

    ではまた。



    2016年7月21日木曜日

    気仙沼湾岸道路の橋脚が見えてきました

    ご無沙汰しています。はっしーです。


    三陸沿岸道路(仙台~八戸間359km)の建設が進んでいます。
    斜張橋(1,344m。海上680m)が完成の暁には、ライトアップする計画で観光スポットになること請け合いです。
    青森ベイブリッジ(498m)を抜いて、東北最長となります。
     (写真:南側の松崎前浜高台からの景色。手前は大川、奥の北側が海で岩手県沿岸に通じます。)




    気仙沼湾を地上32mの高さで横断する橋を支える橋脚の形が見えてきました。夜間のライトアップも始まり、綺麗ですよ。(写真:公共下水道事務所北側付近から南側へ向けた画像です)




    三陸沿岸道路への取り付け道路建設も着々進んでいます。(写真:松崎前浜高台)




    湾岸道路の橋脚説明板を撮ったので掲載します(国道45号気仙沼地区下部工工事)。


    だいぶ前に、地元の自動車会社社長が描いてくれた仮称・気仙沼湾横断橋イメージ図も併せて掲載します。(想像力が湧きますね)



    向かい側の鹿折・大浦防災集団移転用地から魚市場付近を望む景色も絶品です。機会があったら工事の邪魔にならないようにしながら行ってみてください。

    2016年7月20日水曜日

    「海の日です」海です 海です 海・・・ LOVEを求めて・・・海です。

    こんにちは案内所佐藤です。
    ブログの順番が来てしまいました。
    初めにではなくです。
    気仙沼駅には可愛いつばめのひなが誕生しました!!!
    ぴぴぴぴぴぃ~~♪ちちちちちぃ~~♪
    なんて歌ありましたよね。
    命の誕生はいつの時でもうれしいものですね。
    親が一生懸命餌を運んでおります。

    どんより梅雨空です。
    案内所の黄色の看板シートが新しくなりました。
    となりの掲示板にはまだ、地図がまだできておりません。
    なぜなら・・・
    たぶん・・・
    まだ気仙沼市が完成してないからだと思います。
    素敵な気仙沼の街並みが掲げられるといいですね。

    うきうき♪ 夏休みが近づいてきてます。
    ポケモン号毎週土日祭日運行しております。
                     8月の運転日 6日~21日 27日28日 
    土日祭日には気仙沼巡回バスも運行しております。
                              ※港まつりの6日(土)・7日(日)は運休になります。
    駅からの観光地までのタクシー料金よく聞かれます。
    道路状況によっても変わりますが、目安としてどうぞ・・・。
    お伊勢浜海水浴場と大谷海水浴場は地盤沈下のため泳ぐ事は出来ません。
    気仙沼駅ニューデーズ情報
    おすすめお土産、売れ筋商品を聞きに行ってきました。
    気仙沼大島椿油です。
    マダムご用達是非、髪に一滴
    光り輝く髪をあなたに・・・。
    お姉さんあとは何が人気なのかしら・・・。
    ホヤぼーやのもなかサブレだそうです。
    先ほどマダムご用達の椿油の紹介をしたので今度は
    マスターにおすすめ お酒のおともにホヤの味付だそうです。
    これまたおいしそうなおつまみがならんでおりました。
    私の一押しは「おつまみくきわかめ」です。
    これは・・・素晴らしい。
    おためしあれです。

    海の季節がやってきました。
    気仙沼大島 唯一の海水浴場です。
    緑の真珠と呼ばれる大島。
    海の透明度はピカイチ!!
    大島の海水浴場は実はLOVEなんです。
    海水浴場小田の浜海水浴場はなんと!
    ハート❤なんです。
    気仙沼大島の東側にある遠浅の美しい海水浴場です 。
    環境省の平成28年
    「快水浴場百選」の特選(全国第2位)として認定されました。
    きれいな海
    美味しい食べ物
    そして大島に恋しちゃいましょっ!


    2016年7月8日金曜日

    仙台うみの杜水族館スペシャルバージョン 気仙沼サメ革ストラップ作りワークショップ

     
    水族館に行ってきます!!!

    こんにちは、ペンギン大好きつるかわです。
    画像:仙台うみの杜水族館HPより


    昨年度、気仙沼PRブースで大変お世話になった仙台うみの杜水族館さんが、今月、めでたく開館一周年をお迎えになりました!




    記念イベントとしてサメ革ストラップ作りのワークショップ(うみの杜水族館スペシャル)をさせていただけることになりました。

    うみの杜水族館さんの記念すべき一周年イベントにお呼びいただいたので、張り切ってうみの杜水族館スペシャルバージョンをご用意しました!

    そもそもサメ革ストラップづくりとは?
    普段は海の市2階観光サービスセンターでやっております。
    本物のサメの革にお好きなデザインのスタンプを押して、チャームを選べば出来上がり!



    お名前が入れられるので、世界に1つのオリジナルストラップを作ることができ、ご自分用にもお土産用にも、楽しんでいただいております(^o^)



    はんこを押すだけと簡単なので、お子さまにもオススメです。

    ☆ココがスペシャル☆

    ①革にホヤぼーやの箔押し

    ブロンズに輝くホヤぼーやは、特別な時にだけ登場します(*^^*)

    ②水族館のいきものモチーフプラ板チャーム


    キラキラかわいい水族館の仲間たちのプラ板アクセをお付けします。
    お好きなのをお選びくださいね(^o^)

    このスペシャルバージョンは今回のうみの杜水族館限定です!!

    ☆日程、詳細☆
    日時:7月9日(土)10日(日)16日(土)~18日(月・祝)
    ①10:30~
    ②11:30~
    ③13:00~
    ④14:00~
    定員  各回20名様
    料金 600円



    仙台うみの杜水族館さん、つるかわの好きなのはペンギンコーナーが左右にあり、どちらを向いてもたくさんのペンギンがいるところです。パンダみたいなイルカもいますよ(^o^)マンボウもいい味だしてます。ショーも見ごたえあります。

    夏の思い出に、仙台うみの杜水族館へお運びください。そして、ご家族、お友だちと、恋人と、お一人でも!サメ革ストラップ作りワークショップにぜひご参加くださいませ~ヾ(^▽^)ノ

    仙台うみの杜水族館HP
     
     http://www.uminomori.jp/umino/
     

     
    サメ革に笑顔きらめくうみの杜 (になればいいな)

     
    水族館でお待ちしておりまーす(^^)/